スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪悪感について

2008/07/12(土)晴れ・蒸し暑い!

1時間半睡眠→暑くて目覚め→6時間睡眠。中途覚醒はしたけれど、暑くて寝苦しかったからなので、まぁまぁの睡眠です。しかし、この蒸し暑さは安眠の敵ですな~。

今日はツレと外ランチ。その後は習い事へ。もう帰宅しましたが、あまりの蒸し暑さにぐったりしております。

===================

唐突ですが、罪悪感について。
何かを断るとき、罪悪感に襲われます。特に相手が好意で言ってくれているのはわかるけど、その好意は私の意に添わない場合は、苦しいです。

気を許すと、好意なんだからと受け入れてしまいます。で、自分が疲れてしまう。悪いと思いつつも「ノー」と言えた時は、「よし流されなかったぞ」という気持ちと「好意で言ってくれたのに悪かったなぁ」という気持ち半々。

自分の気持ちを大切に、とは思うけど、割り切れない気持ちが残ります。ま、全てうまくいくなんてことは、ないのでしょうけどね…。



押して頂ければ、励みになります。→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なつこさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。
ゆうさん、なつこさんお二人が言っている、アサーション、とても気になります。情報集めます!!。
洋服屋さんは、良いトレーニングの場かもしれないですね、特に試着しちゃった時なんか…(^_^;)

dame-humanさん

初めまして。コメントありがとうございます。
そうです、どっちに転んでも気持ちよくないんですよね。日本人の文化というのもあるかもしれませんね。英語の方がNoって言いやすそうですものね。
dame-humanさんのブログにも遊びに行かせて頂きますね。

ゆうさんへ

わかって頂けて、嬉しいです。アサーションというのがあるんですね。知らなかったです。今度カウンセラーに聞いてみるか、書籍を探してみます。こういうのは性格もあるので、意識的にトレーニングしないとだめなんでしょうかねぇ。

nenさんへ

こんばんは。今日は暑かったですね。本当に活動意欲が低下します…。
やはり、罪悪感、皆さん感じるものなんですね。全く感じないようなるのは難しいけど、気持ちが軽くなる対応方法、探したいものです。

アサーション

こんにちは。
ゆうさんのおっしゃるとおり、私もアサーションの本を何冊か読んで、
断る罪悪感がかなり減った気がします。
「うれしい、ありがとう」でも「今は無理」。
まさに、言うは安し、なんですが、私もスーパーやお洋服やさんでちょっとずつ断る練習をしているところです。
お洋服やさんは断る練習にもってこいだと思ってマス(笑)

はじめまして。

その罪悪感よくわかります。
僕はノーと言えないたちなので、苦しむことがよくあります。逆にノーと言ってしまったら罪悪感です。どっちに転んでもダメですね・・。
日本人の文化ですかね。ノーと言えないのは。

Unknown

お気持ち、よくわかります。
私もまさにそうです。

今、病院やカウンセリングで、「断り方」を
勉強しています。
そのコツは、「アサーション」です。

アサーティブな方法を取れば、
相手を傷つけないし、自分も傷つかないで
自分の言いたいことを言えるようになるそうです。
まあ、言うが易し、ではありますけど…(汗)

Unknown

あ、なんとなくその罪悪感ってわかります。
特に好意を断るのってちょっと罪悪感を感じますよね。
自分の気持ちに素直に従える時と従えずに流されることもあります。
まぁ人間ってそんなもんかな~って気もしますが。。。

今日は暑かったですね!
うつには暑いのは良くないような気がします。
ついつい冷房の効いた部屋でのんびりしてしまいました^_^;
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。