スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「~せねば」と「~したい」

先ほど、記事をアップしてから、昨日の記事へのコメントを読みました。コメント下さった方々、ありがとうございました。
最近調子が良いので、突っ走ってしまいそうです。でもコメント読んで、自分でもよ~く考えて「ゆっくり、ゆるゆる、マイペース」を思い出しました。

例えばヨガ。今週はヨガが楽しくて「やりたい度100%」だったので、月~木曜日続けてやりました。
以前の私なら、本日金曜日も「頑張って」ヨガしてます。でも、自分に聞いてみたら「今日は暑いし、筋肉疲労もあるみたいだから、やりたい度は50%」です。それでも、「頑張って」やってしまうのが私の行動パターン。「継続は力なり」「努力したら報われる」なんて考えちゃったりして(^^;)。

しか~し、今日はやめました。「やらねば」ではダメなんですよね。「やりたい」でなければ、うん。

なんだか支離滅裂な文章で、ごめんなさい。書き留めておきたくて、急いで書いたものでm(_ _)m。


押して頂ければ、励みになります。→にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぽとすさんへ

そうですよね。
世の中にはたくさんの「せねばならない」ことがありますよね。でも休養中は気楽に行きたいです。
そして「~せねばならない」と「~したい」があると、つい前者を選んでしまいがちな癖も直したいです。考え方ひとつで変わるのかもしれませんが。模索中です。

Unknown

こんばんは。

わかります。
そうなんですよね、「やらねば」って心境になっちゃいますが、それはあまりいいことじゃないんです。

休養中なんだから、ゆったりいきたいですよね。

mieponさんへ

こんにちは。
確かに「やりたい」と「やらねば」の境界は微妙ですよね。やりたくなくても、やらねばならないことも沢山ありますものね。
回復期には抑えた方が良いという、アドバイスありがとうございます。ゆるゆるを心がけてます。

Unknown

とはいえ「やりたい」と「やらねば」の境界も
微妙なものです。
やる気があってもうつの回復期には少し抑えた
方がいいようです。

Unknown

とはいえ「やりたい」と「やらねば」の境界も
微妙なものです。
やる気があってもうつの回復期には少し抑えた
方がいいようです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。